MPlayer

提供: Oss4art
移動: 案内検索
URL
http://www.mplayerhq.hu/
ライセンス
GPL

概要

MPlayer は動画の再生と作成の両方を提供するパッケージで、再生用コマンドの MPlayer と、作成用のコマンド MEncoder が含まれている。 MPlayer では、一般に知られている動画コーデックのほとんどを網羅しており、まず大抵の動画が再生できる。 MEncoder はサポートされるコーデックの種類は減るものの、様々なコーデック・フォーマットでの動画作成ができる。

いずれもコマンドラインから使用することを前提に作られているため、大量のファイルを一度に処理する場合に効力を発揮する。 いくつもの QuickTime 動画を WMV に変換するといった処理にはもってこいだ。

コーデックについて

MPlayer は FFmpeg の libavcodec を使用しており、サポートするコーデックの多くは libavcodec で処理される。 どんなコーデックが使えるかは、libavcodecを参照のこと。

Tips

複数ファイルの連続再生でウィンドウをリセットしない
"-fixed-vo" オプションを使うと、一度開いたウィンドウを使い続けるようになる。

関連